Home > 電気や水道 なんでもQ&A > 電気のQ&A
電気のQ&A

電気に関するご相談を掲載しております。

Q1 200Vの電気って私の家に来てますか?

A ここ20~30年程度の建築物ですとほとんどの家庭で200Vの電気は分電盤のところまで来ています。確認したいときには最寄りの関西電力営業所に連絡していただくか又は当社にお電話ください。


Q2 ブレーカーが落ちて電気がつかない

A お客様の家だけが停電(全部または一部)の場合は、お客さま自身のブレーカー操作により電気がつくケースがあります。しかし操作方法に不安がある時や電気がつかない、又はついてもすぐに消えてしまうなどの場合は、当店までご連絡いただくか、最寄りの関西電力までご連絡ください。

①一つのブレーカーだけが落ちる場合
→その回路の電気を使いすぎていることが原因です。その回路で使われている電気機器の使用を減らしていただき、ブレーカーをあげていただくと電気は付きます。

②家中の電気全部がつかない場合
→分電盤のメインブレーカー(一番左端にある大きなブレーカーです)を上げてみてください。上がらない場合はどこかの回路で漏電している可能性もあります。配線の点検が必要になりますので当店又は最寄りの関西電力までご相談ください。

Q3 オール電化にして節電に悪影響にはなりませんか?

A たしかにオール電化は電気を使います。しかし電気需要が高まっている時間帯は避け、電気需要の少ない時間帯にお湯を作るような仕組みになっております。(これをピークシフトと言います)電力需要が高い時間帯を避けてお湯を沸かしますので悪影響を及ぼすような心配はありません。


Q4 オール電化にしてると停電になった時電気もお湯も使えない?

A まずお台所のIHクッキングヒーターは停電時には電源を入れることは出来ません。お湯に関しては停電時にタンク管内にお湯がたまっている状態であればタンクから非常用として取り出すことが出来ます。又、東日本大震災以降に開発された2011年6月以降のモデルでは、蛇口をひねっても停電時に設定していた温度でお湯も出ます。

お問い合わせはこちら
お湯の相談24時間365日受付中!!
ページのTOPへ戻る